「騎士が花嫁」感想等へのお返事 001



月光さんやweb拍手にこんなにもたくさん感想やメッセージをいただくとは思わず、驚いています。
ありがとうございます。
ざっくりブログでお返事をしていこうと思います。
※ネタバレあります。閲覧にはご注意ください。


■乙女騎士
多かったのがジュリアス様が「乙女!」ということでした。
私はカッコよく書いたつもりだったので、オドロキです。
でも改めて読むと、真っ赤になって照れまくっているのって乙女だなぁ、と思いました。
書いているときには、
キリエ「ジュ、ジュリアス様!ここはっ、ここはリノの見せ場なのでおとなしくしておいてくださいねっ!!
テクニックがあるのは知っています。わかっています。
しかーし、ジュリアス様が下手に動くとですね、あんたぁがリノを食べるじゃろうが!
それは許さんけぇ、おとなしくしときんさい!」
という状況で、あまり動かさなかったら、あのように乙女になりました。
基本、ジュリアス様はかわいらしい人だと思います。


■「うなづく」と「うなずく」
教えていただいて、調べたら、どうやら私は「旧仮名遣い」の「うなづく」で覚えているようですね。
「現代仮名遣い」では「うなずく」なので、これからはこちらで書いていきます。
同じようなことで「ひざまづく」と覚えていることが、この作品を書くときに発覚しました!
気をつけなくちゃ!


■騎士様と指輪
うすぅぅぅぅぅくですが、「妖精王の指輪」と「騎士が花嫁」の世界はつながっています。
しかし、お互いにほとんど接触がないような「幻の国ガンダーラ」状態です。
蛇足のようにちらりと入れた文章でしたが、気がついてくださる人がいらして驚いています。
私が思っている以上に読み込まれているかも…
ヤバい、実力のなさが露呈しそうです。


■ジュリアス様の胸毛
ジュリアス様は「赤熊」と呼ばれるくらいのもっさもさのおぢさまにしよう!と思い、そういう容姿にしたはずなのに、すっかり忘れていました。
もにゃもにゃシーンのとき、全然ふれていません。
書き足そうかとも思いましたが、なんだかリノがすっごくがんばっているのを邪魔したくなくて、やめました。
胸毛ファンの方、あるいはほかの体毛ファンの方は必要に応じてお好みの体毛を足してあのシーンをお楽しみください。


■騎士様受け
ちょっぴり話題になった「どっちが受け?!」問題でしたが、「どっちでもいい!」「リバでも大丈夫!」「タグがなかったので読むきっかけになった!」などの声もあって、一安心しました。
苦手な人は本当にごめんなさい。でした。
ついうっかり、「リバでもいいのかぁ」と思ってしまい、リノが食べられるお話も書いてみたいのですが、それもどうかな、と思い、もし書いても今のところ一人で楽しむだけに留めておくことにします。
いえね、ジュリアス様を相当体格のいい人にしてしまったので、ひょろひょろのリノだと食べるのに限界があるのですよ、お話的に(もしジュリアス様が上に乗ったら、リノが潰れてしまいそう!)。


■クラディウスとインティア
余韻をぶち壊すかな、と気にはしていましたが、どうしても決着をつけたくて最後にこの二人のお話を入れて締めることにしました。
こちらも丸く収まってよかった!と言ってくださる方も多くて、嬉しいです。
いい加減に素直になってほしいよ。


■お赤飯
リノがジュリアス様を美味しく食べたことでお赤飯でお祝いしてくださる方もいらっしゃいました。
めでたいぞー!
あと万歳の方もいらっしゃいました。
めでたいぞー!
ありがとう!


■リノが男前
そうじゃろう、そうじゃろう!
いつもどうやってリノの男気を見せようか、と考えていました。
小さいから、若いから、「受け」というのはしたくなくて。
17歳ですからね!
いろいろ食べたいお年頃ですよね!
ちょっとびっくり天然ちゃんですが、一番懐の大きな人かもしれません。


■続編、番外編他
「続きが読みたい!」と言ってくださる人もいらして、嬉しい限りです。
今のところ、真っ白に燃え尽きてしまったのでどうなるのかわかりませんが、番外編のような小さなお話が書けたらいいな、と考えています。
これまで出たざっくりリクエスト
  • 夫婦喧嘩
  • 日常生活
  • 大人になったリノ
  • 本編のその後
  • 酔ったリノとほろ酔いの襲い受けジュリアス様
など


以上です。


感想やメッセージを書くのは、なかなかハードルが高いことだと思います。
その高いハードルを越えて書いてくださっていると思うと、余計に泣きそうになります。
ありがとうございます。
また、お返事します。

Kyrie





コメント