LoveはともかくLifeがくそヤバいことになっていて


※ただの近況報告です。
 140字では収まりそうにないのでブログに書きました。


*
こんにちは、キリエです。
ほんの数日、Twitterに顔を出しませんでした。
TLは覗いていましたけどね。


桐谷に振り回されながら「ブラック・バニーズ」を書き終えたあと、自分の中で何かが一区切りついたような気がします。
思い返せば、去年1年間、ずっとふらふらと低空飛行をしていました。
旅行にも行き、飲んだり食ったりユーリを追いかけたり、と動いてもいたんですが、明らかにそれまでと全然違った1年間でした。

最終話にあたる第18話をアップしたしたら、不思議な解放感がありました。
しばらく静かにしたいな、と思いました。
そっと洞窟に隠れているような、別世界に帰っていくような、なんというんでしょう、離れて閉じこもっていたい、と思いました。


ストレスから久々にBLの世界に舞い戻り、なぜか創作も始めてしまいましたが、@etocoriaのTwitterを読むことは、私にとってオンとオフの切り替えの儀式のようなものでした。
と同時に、アドレナリン摂取。
アドレナリンって、自分で分泌はするけれど摂取はできるのかな?
とにかく巷にある元気ドリンクを飲むようなもので、すっごく疲れているのにがんがん書きまくる、といった感じでした。
すっごく楽しかったです。

一方で、ややリアル寄りのTwitterのもう一つのアカウント(日常アカ、というものでしょうか)もブログも手帳も日記もお散歩も写真もぜーんんぶほったらかしでした。
Twitter読んでツイートしてツッコミ入れて、お話書いて、他の人の作品を見たり読んだりしてたらそんな余裕はありませんでした。
いつも寝不足なのに燃料がぼんぼん燃え、とにかく突き進んでいきました。

リアルのLifeがぼろぼろになりました。


「なにかにとり憑かれたような」という言葉が一番しっくりきますね。
こういったことはこれまでも何回もあったので、特に驚きはしませんでしたが、こうなるとどうにもならなくなるので自制のためにも「とり憑かれないように距離を取る」ことをしていました。
今回のストレスは大きかったので、自ら飛び込んでいった気がします。



さて、BBが終わってから、その「とり憑かれた」状態が緩和され、やっと穏やかに呼吸ができるようになった感じです。

あれこれ散らかしたものを整理し、お部屋もそこそこに整え、ブログも書き、サイトも手を入れ、小さなお話をちょっと書き、美術館に行き、ハンバーグを食べ、新しいリュックを買い、新しいブログサービスも試し、写真も撮り、ようやく一心地つきました。



お陰様で、BBは完結効果からかPVも増え(私のような完結ハンターさんが多くいらっしゃるのか、完結すると一気にPVが増え、ラッキーだとブクマも増えます。ムーンさんの場合。なので書き手の方はできるだけ完結させることをお勧めします)、BBの新キャラがTwitterのフォロワーさんたちの中で生まれ、わいわいと新年会かお祭りのように楽しんでいただき、感想をいただきました。
また、初めて「レビュー」というものもいただきました。
「魔性」の称号が桐谷についていて、私は爆笑しました。
「バニーズじゃないじゃーーーーん!!」
でも、すっごくすっごく嬉しかったです。
シャレ者のおぢさまに仕上がって満足。


ほんの数日、おこもりしていただけですが、とても穏やかな時間でした。
アニメ「ACCA13区監察課」の1~8話まで一挙放送も見たし!(カッコいいおぢさまもたっぷり出てきて、よいです。お話もどきどきしています)


落ち着いてきましたので、Twitterにも顔を出すつもりです。

よろしくお願いします。


まさか、このブログで近況報告をするとは思わなかったなぁ。
創作にまつわることだけ書こうと思っていましたが、こういうのはどうかしら?
なにかしら楽しんでいただければ幸いです。

Kyrie





■参考

◇Kyrie

◇草津玲緒
◇BB設定資料(加筆予定)

ブラック・バニーズ 設定(随時更新)


◇ACCAについて書いたブログ記事

Kyri*ate: アニメ「ACCA13久監察課」/ スィーツとパンの描写とハラハラのストーリー展開













コメント