お江戸に行っていた






お江戸に上っていました。
しばらくPCに向かって「書く」ことから離れていました。
(PCは持ち歩かない。タブレットも持ち歩かない)

 なかなかタイトに動いていましたが、ぼんやり乗り物に乗っているときに、騎士様や少年や大学生や王子や狐のことを考えていました。
考えてもうまくいかないこともありますが、滞っていたものがするりと流れ出すこともありました。

やっぱり、今の環境から離れて違うところに身を置くことは、いいものですね。
たまにはこういうこと、しないと。


旅先では特にベーコンやレタス的になにもありませんでした。
ただ、私のiPhoneがふっくらしただけです(笑)
旅から戻ってきて、新しいiPhoneを求めましたが入荷待ちでした。
おとなしく待ってます。


そんなこんなで更新がすっかり落ちてしまいましたが、それでも少しずつ、どの作品もブックマークや評価ポイント、感想などが増えていてとても幸せです。
ありがとうございます。

今夏、うっかりネットに書き始めてしまい、「どうしてこんなことをしちゃったんじゃろう…」と途方に暮れることもありましたが、それでもこの嬉しい気持ち、幸せな気持ちが持てるので、書けるところまで書いていこうと思います。





コメント