迷って怖くなる





毎日元気よく妄想しています。


 当初、「指輪」の雰囲気を壊さないようにお澄まししていましたが、最近はTwitterでも化けの皮がべろんべろん剥がれてきて、修復作業が追いつきません。

私はお話を書くとき、プロットを作らず、とにかく妄想に妄想を重ねてお話が無理なく流れるようにします。
なので妄想しまくると、お話の先が決まり、書きやすくなります。


月光さんにお世話になるようになって3か月になろうとしています。
少しは様子がわかりましたが、独特なものがあって、やっぱり慣れません。
一番違いを感じるところはTwitterでしょうか。
日常アカでなんの違和感もなくやっていることが、BLアカだとすごく目立つことだったりして、「ヘンなコ」と思われているだろうな、と思います。

あと、自分が読み手でもあり書き手でもあることで、これまで見えなかったものが見えてきたリ。

それから、BLの書き手の人でブログやサイトを持っている人も見ますが、はてなブログはあまり見ません。
ブログではあーる18のカテゴリーがあるFC2が多いような気がします。
はてなでは、あーる18の内容はよろしくないので表現をマイルドにしたり、間接的にしているつもりですが、これもどこまでいいのか、そもそも、はてなブログを使うこともいいのか、考え出すとわからないことだらけです。
こういうのってどうやって調べたり、わかっていけばいいのかなぁ。
そのあたりがはっきりしていないので、自分の月光さんの話のリンクを貼ったことがありません。
でも、せっかくなのでちょっと貼ってみたい気もするし。
しかし、自分の作品は月光さんではあーる18のタグもつけているのでどうしようかと迷うところです。
ブログはあんだー18の人が見てもいいのに、リンク先は見ないでね、って書いてもどうなのかなぁ。
このあたりの細かい感じがわからないので、今のところ貼っていません。


そうこうしていたら、お陰様で「騎士様」がえらいこっちゃ、になりまして。
今まで見たことのない数字を見ることがあって、「これってこれってどうなの?すごいことなの?」と一人でどきどきしています。
好き嫌いは別にして、多くの人の目には触れているようです。
ありがとうございます。

月光さんは「いいね」ボタンのようなものがありません。
しっかりした考えで設置していないようです、多分。
お陰で「営業いいね」もないし「いいね返し」もないのですっきりはしています。
ちなみにこのブログはどうやっても雰囲気がちょっと違う感じを前面に出して、腐海でベーコンとかレタスとか、もっと言っちゃえばBLとか、そういうのがさりげなくわかるようにしているつもりですが、「いいね」にあたる「はてなスター」がついたり、読者登録をしている人を見ると、「どうやってもBL関係ないじゃろ?というか、よりよい人生についてテツガクするアカウントでこれにスターつけてもえぇん?」と心配になってきます。
お好きならなんぼーでもえぇんですけどね。
営業スターはがっかりするので、好きではありません。

話が逸れましたが、「いいねボタン」の代わりにWeb拍手のボタンを設置しようかどうしようか考えたり。
Twitterだと流れていってしまうのでもったいなくて(爆)。
でも、月光さんの「感想欄記入」もハードルが高いですよね。
Web拍手のほうが気軽なのかどうなのかもよくわかっていないのですが。


あと驚いたことは、そうだな。
地雷とか、読み手をすっごく意識してわかりやすくしてあること。
私の中では「書き手様にすべてを委ねます。もにゃもにゃシーンが突然出てきてもいいです。苦手なシーンが出てきたら自己責任で回避、あるいは読むのを止めます」というスタンスなので、いろいろ驚くことがいっぱいです。
こんな私なので、予告もないし、タグやキーワードの設定も甘いので混乱される方多いようです。
完成してしまったら観念しますが、今のところはまだ進行中なので、なにが自分にとってしっくりくるのか探っています。
読み手の人も大事だけど、「それでも私はこの道を行く」というのを自分で決めていきたいなぁ、と思っています。
それは書き手の人の個性なり、考えだと思っています。
この考えは、「私の考え」でそれぞれが自分の考えを持ち、それを表明はするけれど押しつけないのがいいな、と考えています。





Twitterの診断メーカーで出た質問に、自分のところのキャラに答えさせたら面白かったです。
ちょっと前から、このブログでキャラ紹介、みたいなのができたら面白いかなぁ、と思っていました。
作中には書いていないけれどこういう設定がある、とか。
あとは、応募した質問にキャラが答えるのも楽しそうだな、と思いました。
できるといいな。

あ。何度か聞かれていますし、騎士様の22話でリノが宣言したのでここにも書いてみます。
リノが食べるほうです。食べられません。
このタグも追加しとくか、本当に食べたときに追加するかも迷っています。
今、妄想する(=お話を考える)ほうにすごく集中して、こういうことに頭が回っていません。爆



騎士様の話も楽しんでもらえているようで、嬉しいですが、その反面、最後まで書けるんだろうか、とふと怖くなりました。
どこかで破綻しそうな。
今、自分が少し余裕がないので、余計に怖くなるのかもしれません。
でもこれで放置したら、えらいことですよね!

私は待ちきれないので、「完結」してからお話を読む傾向にあります。
最後まで読み切って、「ぷは~!」とスッキリするのは好きです。
それに、きちんとリノに食べさせてあげなくては!

最初はどっちでもできるようなゆるゆる設定にしていました。
というか、そこまで考えていませんでした。
リバありもいいかなぁ、とか。
そういうところは私がゆるゆるなので、ハッピーで気持ちよかったらこだわりが薄いです。
でもどっちが食べるか両方妄想に妄想を重ねた結果、やっぱり一番最初の感覚を大事にしようと思い、リノが食べることにしました。

ここで終わったら、リノが食いっぱぐれてしまいます。
それはいけませんね!


なんだか、もやもやしていたことをつらつらと書いてみました。


最後になりましたが、いつも読んでくださったり、評価ポイント、感想などたくさん、ありがとうございます。
それからTwitterなどで遊んでくれて、ありがとう。
嬉しいです。
こういうことを一緒に楽しめる人が周りにいないので、きゃいきゃいできる人がいると楽しいですね。


今月末からは「秋の夜長のBL企画」の参加作品の連載も始まります。
こちらもよろしくね。
騎士様がそれで滞ったら、ごめんよ。


Kyrie



追伸

「ユーリ!!!on Ice」と「刀剣乱舞ー花丸ー」が見られて嬉しい。
楽しいね!



■参考


















こんなことをして遊んでいます。





コメント